投稿日:

4月のお花

こんにちは。ネットいけばな教室の豊晶です。
桜が満開になったと思ったら、急に冷え込み、まさに花冷えとなりました。
今年の関西地方は、桜の開花とお天気のタイミングが悪く、お花見ができなかった方も多いのではないでしょうか?

今月のお花|ならぶかたち

今月は「ならぶかたち」です。
4月|ならぶかたち
【花材】ゼンマイ・ガーベラ・スターチス

ゼンマイをみると、春が来たなぁと思います。
ゼンマイという名前は、銭巻のように先端が巻いていることに由来するようです。

ゼンマイはシダ植物なので花は咲きませんが、花言葉があるんです。
「円熟した優美」「子孫の守護」「夢想」「秘めたる若さ」など。
先端のくるくる巻いた部分から連想できますね。
ぜんまい
この花材にはもうついていませんが、新芽の状態では、綿毛に覆われています。
ゼンマイには雌雄があり、この部分で見分けるそうです。
この部分が平たいのは雌、丸く膨らんでいるのが雄なのだとか。
今回の花材は雌になるのでしょうか。
雄のゼンマイは繁殖のための胞子をつくるため採らないようにされているようなので、出回っているものはほとんど雌なんでしょうね。

春を感じる花材|しゃが

今回のお稽古では、お床に山吹としゃがが飾られていました。
しゃが
先生のお庭にたくさん咲いていたので、2株頂いてきました。
つぼみがたくさんあるので、次々花が咲くそうです。
淡い色のお花が優しい印象。
春らしい花材で、来年は我が家でも咲いてくれることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です