プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーとは、生花を特殊加工し、長期保存できる新しいタイプのお花です。加工にはオーガニックの染料と身体に無害な薬品を混ぜて作られています。水やりなどのお手入れが要りませんのでインテリア・ギフトにとても適し、長い間美しい花姿を楽しめます。

プリザーブドフラワー

当教室はフラワーエデュケーションジャパン(FEJ)のライセンススクールです。
FEJではプリザーブドフラワーアレンジに必要な基礎知識からアレンジまで効率よく学ぶことができます。
資格取得後は花材卸専門店2社とビジネス契約を結ぶことができることもメリットのひとつです。
また、サポートがきめ細かいのも嬉しいポイントです。

気軽にご体験いただけるトライアルレッスンもございます。

  • FEJプリザーブドフラワー資格取得コース
    ラウンドブーケ、キャスケードブーケを含む全8作品をお作りいただきます。
    全作品修了後、試験をお受けいただきます。
    試験は年3回 3月・7月・11月 に全国各地で行われます。
    お好きな会場で試験を受けることが可能で、試験はデザインの力をつける為の最後のレッスンでもあります。プレゼンテーションを行い、原価を知り、自身の技術と発想力を確認する試験となっています。 試験に合格されると、協会よりディプロマ証をお送りし、卸手続きが開始されます。
    ラウンドブーケ
  • FEJプリザーブドフラワー販売コース
    フラワーアレンジの基礎技術を習得した後のステップアップコースです。
    フラワーギフトで贈呈する頻度が高いサイズのデザインを6作品で学びます。
    実際の百貨店で数千個販売している人気商品がラインナップに並び、バラの開花技術はほぼ全作品に取り入れられています。すべての作品でクリアボックスに入れる梱包方法まで学び、通常のフラワーアレンジの基礎を超えたコストパフォーマンスを究極まで意識した技術を習得します。
    FEJの認定会員・ライセンス会員以上の方のみ受講できます。
    販売コース
  • FEJプリザーブドフラワー仏花コース
    プリザーブドフラワー販売コースご受講者のみが受講できるコースです。
    仏花(フューネラルフラワー)は、現在、大変注目度の高い分野です。
    高齢化社会がビジネスキーワードになっているように、フューネラル(フラワー)ビジネスは数年前から団塊の世代を中心に新たな展開を見せつつ、需要が拡大しています。FEJでは、これまであったような既存の仏花デザインではなく、現代のインテリアや環境にも対応できる新しい仏花をご提案しています。
    作り手として知っておきたい最低限の宗教マナーについても学べます。